赤帽引っ越しの訪問見積もり

アート引越しセンターやアリさんマーク引越し、日本通運などの大手の引越し業者ですと訪問見積もりが必須ですよね。
どこの業者も作業をする前に訪問見積もりで荷物の量を確認し大体の料金というものを提示されます。
その際に値引き交渉などをして料金の交渉をすることになります。
ところが赤帽に引越しを頼むといった場合には事前の訪問見積もりは必要がない場合が多いです。
事前に訪問の見積もりがある場合でも、大体の荷物の量を確認して軽トラ1台に積み込めるかどうかを確認するだけでその場で料金は提示されないことがほとんどです。
これはどういうことかといいますと赤帽の場合は荷物の量ではなく時間制又は距離制を採用しているからです。
ですので手伝ってなるべく作業時間を短くすることで料金を安くすることができます。
前払い制の業者が多い中で赤帽引越しの場合は作業が全て終了したあとに支払う後払い制なのもこのような理由からです。
赤帽引っ越しの見積もりについて

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ