引越し先の階段の幅が狭い場合

引越し先のマンションやアパートにエレベーターがなく
階段しかない場合は事前に幅をチェックしておくのがいいです。
大抵のマンションの場合は問題はないですが、中には幅が狭くてベッドのマットレスや机、タンスなどが入らないというケースもあります。
また赤帽の場合は基本は共同作業になりますので階段が急だったりして運びづらそうだなと思った場合は大手の業者さんにお願いする方がいいかもしれません。
もしも荷物が階段から運べない場合はどうするかといいますとアートやアリさんなどの大手引越し業者の場合はクレーンを使ってベランダの窓から荷物を入れることになります。
ただ料金のほうはかなり高くなってしまいますので注意が必要です。
赤帽 引っ越しの場合ですと基本的にはクレーンなどはありませんので旧居に持ち帰ることになってしまいます。
ですのでもし入らないような荷物は事前に粗大ゴミに出しておくことが必要になります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ